野球がもっとうまくなりたい。自分の子供にもっと選手として成長してほしい。

あと一歩、他の選手との差をつけるためには、やはり他人よりも努力は欠かせません。でも闇雲の練習を繰り返すことはケガや選手生命に関わってきます。そんなときのどういった練習をすればいいのか、あなたに合う練習、上達プロセスをご紹介。

リリースポイント

ピッチャーの技術

リリースポイント

リリースポイントは、ボールを離すポイントのこと。リリースポイントは、ピッチャーにとって生命線であり、教えるのが難しい技術でもあります。自分でリリースポントのコツを掴み、リリースの上手い投手になりたいですよね。リリースポイントが違うことによって、変化球の曲がりも違ってきますし、ストレート自体も変わってきます。ノビのある球を生み出すのもこのリリースポイントに関わってきます。しっかりリリースポイントを掴んでいきましょう。リリースポイントを掴んだら名ピッチャーになれます。

リリースポイントの重要性

リリースポイント

リリースポントは、腕の軌道と、ボールに与える回転が重要となってきます。腕の軌道とポイントが一致すれば、力が入りやすくなり、力強い、コントロールの安定する投球ができるようになります。ボールの回転が上手くいけば、ボールに回転がかかり、空気抵抗の少ない、減速しない、ノビのあるストレートが投げれるようになります。リリースポイントを掴むことは非常に重要です。

リリースポントのコツ

リリースポイントが高いと、ボールはなかなか低めにいかなくなります。高めにボールが浮くのは、上体が立っているというよりもリリースポイントが高いことが原因である場合が多いです。つまり少しリリースポイントが早い可能性があります。逆に言うと、早くボールを離すと高めに行き、遅めにボールを投げると低めに行きやすいです。試合中、コントロールが定まらない時は、リリースポイントを変えてみるのも一つの手だろう。

リリースポイントは、ここだ

自分でどこがリリースポイントかどうかはなかなか判断できません。そこで一番カンタンにわかるリリースポイントの確認の仕方をお教えします。2人で腕を挙げ、手をあわしてみてください。そこで手を前に後ろにして、一番力が入る所、そこがリリースポイントです。人間の構造上、やはり力が入りやすい所と入りにくい所があります。一番力の入る所、そこがリリースポイントになります。一度試してみてはいかがでしょうか。

投手志望者向けプログラムはこちら

Simple Blue theme created by Pixel Insert | modified by QHM Temps

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional